1+1は2でいいの?リテールマーケティング検定Season2 第323号

4/13から、過去問題集10週完成スケジュール&ポイント解説始めます!!!
(リテールマーケティング検定 3級)
「オーバーストア現象」 

「オーバーストア」
需要に対して、お店(小売業)の数が過剰状態をいいます
オーバーストアが、小売業同士の競争激化原因のひとつです

●オーバーストアの主な理由
1)人口減少
日本は超高齢社会
人口減少が続く見込みです
人口が減れば、消費者数や消費量も減ります
お店の数が変わらなくても、
消費者数や消費量に対してお店の数が多くなります

2)人口集中
「比較的居住地に近いところで、多頻度小口購買」
日本の購買行動の特徴です

人口減少になると、
居住地を都市部に集中させるのが効率的
都市計画の考え方です

消費者が都市部に集中すれば
お店も都市部に出店します
狭い都市部にお店が集中することになります

3)通信販売増加
・商品の持ち帰りば大変
・お店に行って欲しい商品がなかったら哀しい
そんな人に便利なのが通信販売
通信販売の取引が増えれば
建物としての店舗での買物は減ります

ぜひぜひ確認してみましょう!

次号は 人間の欲求段階 です

<今日の○×問題>マーチャンダイジング
「値入とは、単品ごとの仕入価格に対し、利益となる一定の額、あるいは率を加えて販売価格を設定する業務である」

○ 値入額は、販売前に計画した儲けの額です

「自分」+「無料解説講義動画&過去問題集・テキスト」
===>昨日と違う自分
●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集、テキスト&問題集

http://www.waseda-pub.com/hanbaishi/

●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集解説動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-kakomon

●リテールマーケティング検定 3級 テキスト&問題集講義動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-text

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ