1+1は2でいいの?リテールマーケティング検定Season2 第312号

(リテールマーケティング検定 3級)
「ドラッグストアの状況」

●定義
・店舗面積を限定しない
・セルフサービス販売
・産業分類では「医薬品・化粧品小売業」
・一般用医薬品を扱う

●現状
・H&BC(健康と美容)関連商品が主力
・セルフメディケーションの推進役
・医薬品などの付加価値の高い商品で得られた利益を生活必需品の低価格販売に回して来店客数を増やす
・購買頻度の高い商品を安売りして来店率を高め、高い利益率の医薬品等を推奨する

ぜひぜひ確認してみましょう!

<今日の○×問題>小売業の類型
「業態とは、取り扱う商品の種類によって小売業のタイプを分類した用語である。」

× 肉屋や魚屋など取り扱う商品の種類によって小売業のタイプを分類したのは、業種です。
「自分」+「無料解説講義動画&過去問題集・テキスト」
===>昨日と違う自分
「自分」+「無料解説講義動画&過去問題集・テキスト」
===>昨日と違う自分
●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集、テキスト&問題集

http://www.waseda-pub.com/hanbaishi/

●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集解説動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-kakomon

●リテールマーケティング検定 3級 テキスト&問題集講義動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-text

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ