リテールマーケティング検定 1+1は2でいいの?Season2 第352号

(リテールマーケティング検定 3級)
2018年7月受験用
3級過去問題集10週完成 第4週ー4
「商品ロス」

●帳簿在庫と実地在庫との差が商品ロスです
→帳簿在庫:データ上残っているはずの在庫
→実地在庫:実際に数えた在庫

●商品ロスには、値下ロス、商品廃棄ロス、棚卸ロスなどがあります
→値下ロス:商品を値下販売したときの値下分
→商品廃棄ロス:期限切れや品傷みなどで捨てた分
→棚卸ロス:盗難や万引きなどで減った分

●商品ロスは金額で把握することが多い
例えば、あるお店で
万引きの棚卸ロス100,000円を減らす方法として
防犯カメラや監視員など
コストがかかるものを考えました
そのコストが150,000円としましょう

もしアナタが店長なら
100,000円の棚卸ロスを防止するために
150,000円の監視員を頼みますか?

防犯カメラや監視員でなく
声かけなど、無料の万引き防止策だけにしよう
と思う人もいるでしょう

そう思うのは万引きの商品ロスを
「100,000円」と金額で管理したからです
もし個数で商品ロスを管理したら
150,000円と比較できず
防犯カメラを入れる/入れないの判断が難しくなります

ぜひぜひ確認してみましょう!

次号は 価格設定 です

<今日の○×問題>小売業の類型
「同業種、同運営形態の店舗が水平的に連携することで、組織小売業は、規模の経済性を発揮する」

○ 水平的に連携とは、同じレベルで相互に助け合う関係を意味します

「自分」+「無料解説講義動画&過去問題集・テキスト」
===>昨日と違う自分
「自分」+「無料解説講義動画&過去問題集・テキスト」
===>昨日と違う自分
●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集、テキスト&問題集

http://www.waseda-pub.com/hanbaishi/

●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集解説動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-kakomon

●リテールマーケティング検定 3級 テキスト&問題集講義動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-text

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ