リテールマーケティング検定 1+1は2でいいの?Season3 第655号

過去問題集繰り返し用 簡易解答用紙 answer_form1
第82回 売買損益計算問題エクセルシート 82nd_profit
(リテールマーケティング検定 3級)
過去問10週完成シリーズ
2020年2月受験用7-7
「外国人様いらっしゃい」

販売員のアナタ
外国語は苦手

ある日、外国人観光客(インバウンド)のお客様がご来店
アナタはどうしますか?
①すぐに外国語ができる同僚を呼んでくる
②お客様に合わせて「ハロー!」
③ここは日本だ!「いらっしゃいませ」

おススメは③
現地語で接客されることは
インバウンドにとって特別な体験です!

最もダメなのは①
「日本の販売員はなぜ逃げる?」
外国人観光客はご不満です

②は惜しい
できれば、自店が対応したい国を決めて
その国の言葉や文化に合わせて接客しましょう
英語中国語韓国語に対応するのは交通機関や公共機関などの情報に任せて
自店の対応できる来日規模の国に合わせます
ある観光地では、地元出身の外交官と縁のある国の民族に特化しています
各店の店内表示もホームページも覚える接客用語もその国の言語
消費税免税店マークは店外からわかるように掲示。キャッシュレス決済にも対応
そうしてインバウンドでガッチリ商売しています

インバウンド対応では
●店頭表示・接客・商品説明の多言語対応
●キャッシュレス決済
●消費税免税店マーク取得と店頭掲示
が求められます

ぜひぜひ確認してみましょう!
<今日の○×問題>マーケティング
「FSPの実施にあたっては顧客をすべて平等に扱うのではなく、ある基準によって区分をしたうえで、区分ごとに相応の特典やサービスの提供を行う」

「自分」+「無料解説講義動画&過去問題集・テキスト」
===>昨日と違う自分
●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集、テキスト&問題集

http://www.waseda-pub.com/hanbaishi/

●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集解説動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-kakomon

●リテールマーケティング検定 3級 テキスト&問題集講義動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-text

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ