リテールマーケティング検定 1+1は2でいいの?Season3 第630号

過去問題集繰り返し用 簡易解答用紙 answer_form1
第82回 売買損益計算問題エクセルシート 82nd_profit
(リテールマーケティング検定 3級)
過去問10週完成シリーズ
2020年2月受験用4-3
「金額が大事?数量が大事?」

在庫管理のお話
<金額が大事>
・仕入代金の支払い
→販売入金の現金で仕入代金を支払う資金循環では、売れ残りが多いと、仕入代金を支払う現金が足りなくなります
・売上原価の計算
→期首在庫高・期末在庫高は金額で計算します
→期首在庫高は前期末在庫高を使います
こんなとき
在庫の「金額」がわかっていると便利です

<数量が大事>
・発注量の計算
→販売予測が100個、在庫が20個なら80個の発注と考えることができます
・販売管理しやすい
→「今日は100個売ろう」「現在60個売れている」「完売まであと10個」など
こんなとき
在庫の「数量」がわかっていると便利です

在庫管理では
●金額による管理を「ダラーコントロール」
●数量による管理を「ユニットコントロール」
といいます

ぜひぜひ確認してみましょう!
<今日の○×問題>マーケティング
「消費財メーカーのマーケティングが、顧客シェアの拡大をねらいとしているのに対して、小売業のマーケティングは、自社のブランドシェアの拡大をねらいとしている」

×

「自分」+「無料解説講義動画&過去問題集・テキスト」
===>昨日と違う自分
●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集、テキスト&問題集

http://www.waseda-pub.com/hanbaishi/

●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集解説動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-kakomon

●リテールマーケティング検定 3級 テキスト&問題集講義動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-text

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ