リテールマーケティング検定 1+1は2でいいの?Season3 第604号

過去問題集繰り返し用 簡易解答用紙 answer_form1
第82回 売買損益計算問題エクセルシート 82nd_profit
(リテールマーケティング検定 3級)
2020年2月受験用
「店内飲食とテイクアウトを分ける」
あるハンバーガーチェーン
店内飲食もテイクアウトも、商品は基本的に注文カウンター渡しでした
ところが最近
店内飲食は、飲食スペースの席まで持ってきてくれます
飲み物だけだとカウンター渡しですが、
ポテト1つだけでも持ってきてくれます
しかも
飲食スペース内は、接客係が巡回して
顧客とお話ししたり
スペース内の清掃をしたり
しています
店内は騒ぐ客が減り
嬉しいのですが
人件費高いのに
なんでこんなこと始めたのだろう?
●回転重視→滞在時間重視?
飲食店を見て思うこと
・飲食スペースを使わないテイクアウトの方が実は利益率高い
→テイクアウトの客を増やしたい
・店内飲食は、長時間滞在で客単価アップ
→人口減少と飲食乱立
→飲食スペースに常に顧客が回転することは考えない
→食事した人がデザートを追加注文などで客単価アップ
●店内飲食とテイクアウト客とを分ける?
・消費税の軽減税率になると適用税率が違う
・テイクアウト購入して店内飲食する顧客を発見しやすくする
→テイクアウトの袋を持って飲食スペースに行きにくくする
→テイクアウトの袋を持って飲食スペースに行くと、接客係に見られる
顧客を識別してサービスを変える公平化
FSPで紹介されている考え方です
ぜひぜひ確認してみましょう!
<今日の○×問題>ストアオペレーション
「ビジュアルな表示は、文字に比べると識別性に劣るため、障がい者や高齢者などへの配慮が必要となる。」
×
「自分」+「無料解説講義動画&過去問題集・テキスト」
===>昨日と違う自分
●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集、テキスト&問題集

http://www.waseda-pub.com/hanbaishi/

●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集解説動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-kakomon

●リテールマーケティング検定 3級 テキスト&問題集講義動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-text

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ