リテールマーケティング検定 1+1は2でいいの?Season3 第549号

過去問題集繰り返し用 簡易解答用紙 answer_form1
第82回 売買損益計算問題エクセルシート 82nd_profit
(リテールマーケティング検定 3級)
過去問完成10週シリーズ
2019年7月受験用4-2
「価格設定の方法」 

<価格設定の考え方>
●コストプラス法
・仕入原価(コスト)に利益を加算(プラス)して価格を設定
・利益(値入額)を加算することを値入といいます
・小売業の都合による価格設定
●マーケットプライス法
・顧客の値頃感を基準にした価格を設定
・顧客の都合による価格設定
●競争を意識した価格設定
・ライバル店との比較で価格を設定

<価格設定の技術>
●正札価格・・いつでも誰にでも定価
●端数価格・・売価の末尾を8や9にする
●段階価格・・高級・中級・普及の3段階など
●慣習価格・・なじんでしまった価格
●名声価格・・高級品に高価格
●割引価格・・通常価格からいくらか引く
●均一価格・・どの商品も同じ価格
●特別価格・・特定商品を著しく低価格
●見切価格・・不良在庫処理の著しい低価格

ぜひぜひ確認してみましょう!

次号は POSシステム です

<今日の○×問題>ストアオペレーション
「前進立体陳列とは、商品をディスプレイする際に、量感が出るように商品を顧客の手前(通路側)に引き出し、顧客が商品を取りやすくする陳列手法である。」

「自分」+「無料解説講義動画&過去問題集・テキスト」
===>昨日と違う自分
●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集、テキスト&問題集

http://www.waseda-pub.com/hanbaishi/

●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集解説動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-kakomon

●リテールマーケティング検定 3級 テキスト&問題集講義動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-text

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ