リテールマーケティング検定 1+1は2でいいの?Season3 第481号

(リテールマーケティング検定 3級)
2019年2月受験用9-7
「騙されない消費者になろう!」

消費者基本法には
「消費者は自立した存在」
と考える特徴があります
「自立した」は
「騙されないように、自発的に知識習得や情報収集などの勉強をする」
ということです

消費者が買物する場合
小売業や製造業からの情報を信じて
購入を決めることが多いです

それは
小売業や製造業は、商品に詳しく、取引条件を提示する強者
消費者は、強者からの情報で取引を決定する弱者
の関係があるからです

そこで
消費者が何かを購入する取引でのトラブルの多くは
「強者が弱者を陥れる」ことで発生すると考えられます

「強者が弱者を陥れる」ことを法律で規制する場合
従来の法律は「強者を規制し、法律が弱者を守る」ことで対応します
しかし、消費者基本法は
弱者である消費者に「自立して自衛する」ことを求めます
これって、そこそこ斬新な発想で、試験にも出題されやすい

「自立」が
「騙されないように、自発的に知識習得や情報収集などの勉強をする」
ことならば、消費者は
どんなテキストやツールで勉強すればよいのでしょう?
「自立」というなら
そういう具体的なことまで考えてほしいものです

法律では、テキストやツールの発信を消費者団体にお願いしています
「消費者団体のホームページやパンフレット、セミナーなどで勉強しよう
というのが法律の趣旨です

ここまでの内容、実際に出題されています

第82回の販売経営管理第3問、過去問題集や解説動画で
ぜひぜひ確認してみましょう!

次号は 第10週 販売経営管理②の問題 です

<今日の○×問題>販売経営管理
「菱形をしたPSEマークは、電気用品安全法にもとづき、製造、もしくは輸入された特定電気用品に表示できる。」

「自分」+「無料解説講義動画&過去問題集・テキスト」
===>昨日と違う自分
●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集、テキスト&問題集

http://www.waseda-pub.com/hanbaishi/

●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集解説動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-kakomon

●リテールマーケティング検定 3級 テキスト&問題集講義動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-text

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ