リテールマーケティング検定 1+1は2でいいの?Season3 第453号

(リテールマーケティング検定 3級)
2019年2月受験用5-7
「壁面陳列」 

壁一面に商品を陳列します
たくさんの商品を陳列できるので
商品の豊富感をアピールできます
多様な商品が豊富にあると
購買の選択肢が広がったり
売れ筋感を演出できたり
します

しかし
実際に顧客が商品を買物カゴに入れるかは
別の話です
目の高さの商品を見えやすく
手を伸ばした高さの商品はカゴに入れやすい
極端に上段や下段の商品は
見えにくくカゴに入れにくい
つまり売れにくい

壁面陳列は
陳列位置によって
売れ行きに差が出ます
ぜひぜひ確認してみましょう!

次号は 第6週 ストアオペレーション②の問題 です

<今日の○×問題>マーチャンダイジング
「商品展開計画は、いつ、何を、どのように売っていくかを策定することである。」

「自分」+「無料解説講義動画&過去問題集・テキスト」
===>昨日と違う自分
●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集、テキスト&問題集

http://www.waseda-pub.com/hanbaishi/

●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集解説動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-kakomon

●リテールマーケティング検定 3級 テキスト&問題集講義動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-text

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ