リテールマーケティング検定 1+1は2でいいの?Season3 第451号

(リテールマーケティング検定 3級)
2019年2月受験用5-5
「ジャンブル陳列」

スーパーマーケットなどで
値引き品をまとめてカゴなどに
投げ入れて売られているの
見たことありませんか?

それがジャンブル陳列です

衣料品などの値引き品が
ワゴン台に乱雑に積まれているのも
同じ発想です

ジャンブル陳列は
値引き品の安さを演出する手法です

ところで
もしアナタが顧客なら
どうして値引き品なのか
買う前に知りたくなりませんか?

食品なら賞味期限
衣料品なら傷み具合やデザインやサイズ
などなど
商品を手にして確認します

商品を手にする顧客がたくさんいれば
商品の陳列は乱れます
しかし
投げ入れられたジャンブル陳列は
元々乱れています
店員がきれいに陳列しなおす必要がありません

ジャンブル陳列は店員の手間がかからないといえます

ぜひぜひ確認してみましょう!

次号は オープン陳列 です

<今日の○×問題>販売経営管理
「総付景品で提供できる景品類の限度額は、取引価額1,000円未満は100円、取引価額1,000円以上は取引価額の10分の4となっている。」
×

「自分」+「無料解説講義動画&過去問題集・テキスト」
===>昨日と違う自分
●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集、テキスト&問題集

http://www.waseda-pub.com/hanbaishi/

●リテールマーケティング検定 3級 過去問題集解説動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-kakomon

●リテールマーケティング検定 3級 テキスト&問題集講義動画

http://waseda-pub.com/archives/category/hanbaishi/hanbaishi-text

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ